歯のコラムやニュースを掲載中!

口臭を防ぐ食べ物・レシピとは

歯磨きをしても口臭を気になって、息清涼カプセルやミントタブレットなどを食べることもあると思います。

口臭を防ぐ食べ物やレシピとして、ニンニクや玉ねぎ・長ネギなどの匂いを気になる方にはこれらに含まれているアリシンの匂いの成分を分解できるリンゴはおすすめです。

リンゴにはアップルフェノンが含まれていて、皮ごと食べるだけで効果もあり同じく牛乳などの乳製品も効果になります。牛乳は胃に膜を張ってくれると血管内に匂いの成分が入らなくなり、アルコールや口臭の予防を出来ます。酢には消臭や殺菌能力もありドリンクタイプを水で薄めて口ですすぐと良いです。

どれもコンビニなどで手軽に手に入れられる為に、気になる方は試してみることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1970年は昭和45年なので、第二次ベビーブームの真っただ中です。人口が急増して、高度成長期なので食…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1980年代の歯科治療には、虫歯治療の際にアマルガムと言う金属がよく使われていました。歯科修…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2000年から2009年までの間に、子供を中心に虫歯の数の減少が著しくなっています。その背後…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2014年は世界ではエボラ出血熱でWHOが緊急事態を宣言したり、韓国で旅客船のセウォル号が沈没するな…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    当時の虫歯解決法と云えば、何といっても抜歯でした。あの頃はまだ被せさえ贅沢なものとされていましたから…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    欧米では、1980年代に主流となっていた歯間掃除用具であるデンタルフロスは、日本の歯科医においても推…
PAGE TOP