歯のコラムやニュースを掲載中!

虫歯の治療後、食事はとっていいの?

虫歯の治療を終えた後に食事はとってもOKですが、治療の内容によっては注意が必要な場合があります。

例えば、治療時に麻酔をかけられた場合は効果がきれて感覚が戻ってくるまでは食事をとらないようにしたほうが良いです。虫歯治療時の麻酔は2~3時間程度できれるといわれており、これが麻酔後に食事をとるタイミングの目安となるでしょう。

また、歯が削られた場合は、被せ物ができるまでの間は硬いものは食べないようにするか、何らかの方法でやわらかくしてから食べるようし、歯にくっつきやすい食べ物については避けましょう。

被せ物がとれてしまうと、再び治療を受けなおさなければならなくなってしまい、余計な出費が生じてしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1970年は昭和45年なので、第二次ベビーブームの真っただ中です。人口が急増して、高度成長期なので食…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    夜中などに突然歯が痛くなったらどうしたらよいか困ってしまいます。痛いということは虫歯がエナメ…
  3. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1950年生まれの芸能人や有名人となると現在68歳から69歳となり、決して若いとは言えない年齢です。…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1990年代の歯に関する大きな出来事と言えば、まず第一に市販の歯磨き粉にフッ素が含まれるようになった…
  3. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    治療中などで歯が痛い時は、なるべく固い食材は避けた方が良いです。しっかり噛まなければならないお肉…
SQLSTATE[HY000]: General error: 11 database disk image is malformed
PAGE TOP