歯のコラムやニュースを掲載中!

虫歯の治療にかかる費用、時間

虫歯になってクリニックで治療を受ける場合、症状によって治療法も料金も変わります。

軽い症状であれば1本で500円から1000円程度で治療が終わりますが、進行して重度になると7000円前後かかることもあります。被せ物をするとその費用も加算されるので、ある程度のお金の準備が必要になります。

治療期間は軽度のものであれば削って詰め物をするだけなので1回で終わります。虫歯の範囲が広くなると2回以上通うことになります。歯の神経まで虫歯が進行しているケースだと、麻酔をして神経をとり詰め物を入れます。症状によっては治療期間が半年以上かかることもあります。

定期的にクリニックで診察を受けていれば症状が悪化する前に治療ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1990年代の歯に関する大きな出来事と言えば、まず第一に市販の歯磨き粉にフッ素が含まれるようになった…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2000年から2009年までの間に、子供を中心に虫歯の数の減少が著しくなっています。その背後…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1980年代の歯科治療には、虫歯治療の際にアマルガムと言う金属がよく使われていました。歯科修…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1990年~1999年で歯医者を悩ませた歯に悪いドリンクといえば、真っ先に思い浮かぶのが炭酸飲料でし…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    30歳以上の日本人の実に80パーセントがなっているという歯周病、歯の病気だけに食べ物によっては更に進…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1989年というのは激動の可能性を秘めた年でありました。1989年に、旧文部省(現文部科学省)が…
PAGE TOP