1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

1951年に起こった歯のNEWSや世界・日本のニュース

1951年に日本で起こった出来事として、現在でも大変に興味深いものに「NHK紅白歌合戦」が開始されたことが挙げられております。

現在でもこちらの紅白歌合戦は実施がされておりますが意外にも歴史は大変に古く、この年からスタートしています。なお、当時の日本では現在よりも更に視聴率が高い数値となっており、国民のほとんどの方がこちらの番組を視聴していた、というほど凄まじい視聴率を誇っておりました。

歯のニュースに関しましては、現在でもニュースで取り挙げがされておりますように「育児がしっかりと行き届いたご家庭のお子さんの歯」ほど、虫歯などが少なく、逆に育児があまりされておらずネグレクト傾向などにされているお子さんの場合には、虫歯が多いということがこの頃から言われておりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1960年代に入ると日本は高度経済成長期に突入し、以降は1969年まで60年代を通じて驚異的な経済成…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    夜中などに突然歯が痛くなったらどうしたらよいか困ってしまいます。痛いということは虫歯がエナメ…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1980年代の歯科治療には、虫歯治療の際にアマルガムと言う金属がよく使われていました。歯科修…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2018年といえば平成最後の大晦日を迎えたことから、平成最後というキーワードが際立った年度だったこと…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    虫歯の治療を終えた後に食事はとってもOKですが、治療の内容によっては注意が必要な場合があります。…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2010年から2018年の時期は、インプラントの普及と技術革新の時代と言えます。2010年頃…
SQLSTATE[HY000]: General error: 10 disk I/O error
PAGE TOP