1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

1953年に起こった歯のNEWSや世界・日本のニュース

1953年に起こった歯に関するNEWSと言えば、歯科医師法の改正が挙げられます。これにより死亡診断書の交付権が復活するなど、歯科医を取り巻く環境に大きな変化がありました。

日本国内では吉田茂首相の発言に端を発した「バカヤロー解散」と呼ばれる衆議院解散が起こった年でもあります。また、日本で初めてのスーパーマーケットとなる紀伊国屋が東京の青山にオープンしました。

世界に目を向けるとローゼンバーグ事件や朝鮮戦争の休戦成立、ソビエト連邦の水爆保有発表など、戦後間もない時期のソ連が国際的に様々な出来事に関わることになる年でした。

現代から考えると隔世の感がありますが、時代は変わっても歯の健康の大切さは変わらないものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    夜中などに突然歯が痛くなったらどうしたらよいか困ってしまいます。痛いということは虫歯がエナメ…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1980年代の歯科治療には、虫歯治療の際にアマルガムと言う金属がよく使われていました。歯科修…

最近の記事

  1. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯周病が重度に進行している場合には、自力で治すことは不可能ですが、初期の段階やなりかけの段階の場合に…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1990年代の歯に関する大きな出来事と言えば、まず第一に市販の歯磨き粉にフッ素が含まれるようになった…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2016年に起こった歯に関する大きなニュースのひとつが虫歯菌が脳出血に関与していることを大阪大と京都…
SQLSTATE[HY000]: General error: 11 database disk image is malformed
PAGE TOP