1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

1970年~1979年に活躍した歯科界の人

1970年~1979年の1970年代に活躍した歯科医は少なくはありませんが、その中で紅一点として外すことが出来ないのが桑原未代子氏です。

共著という形ではありますが、該当する期間に学術書を4冊も発表しており、精力的な活動を展開しています。当時、40代であったことを考えるとその活躍ぶりは目を見張らんばかりです。

また、桑原氏は1974年には大垣女子短期大学の教授にも就任しており、教育会にも進出しています。その後、宮古・石垣地域の歯科医がいない地区における乳幼児歯科保健活動に従事するなど精力的な活動を続けられたのですが、2015年の1月8日に他界しています。

女性歯科医の草分け的として今なお敬愛されている存在です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2000年から2009年までの間に、子供を中心に虫歯の数の減少が著しくなっています。その背後…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1950年代の歯科治療は、戦後に医療法の中に含まれていた分野が1948年に歯科医師法として分かれてか…
  3. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    夜中などに突然歯が痛くなったらどうしたらよいか困ってしまいます。痛いということは虫歯がエナメ…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2010年から2018年の時期は、インプラントの普及と技術革新の時代と言えます。2010年頃…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    高齢などの理由で歯が何本か欠損した場合は部分入れ歯やブリッジ、インプラントで補う治療法があります。…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1956年はアメリカでノンクラスプデンチャーが発明された年です。ノンクラスプデンチャーとは金属の…

関連リンク

  • インスタ フォロワー

    インスタのフォロワーを増やしたいなら、インスタップです!AIによる自動フォロワー機能があなたのファンを増やします。「なんか怪しくない?」怪しくありません!なぜなら、あなた自身に魅力がなければ、意味がない仕様だからです。あなたの実力を引き出すツール。それがインスタップです!

    kainzu.jp/

PAGE TOP