1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

1976年に起こった歯のNEWSや世界・日本のニュース

1976年は、歯に関する情報をまとめた雑誌等を出版する、デジタルダイアモンド社が設立された年です。

また1976年には、モントリオールオリンピックが開催され、日本人は体操において特に優秀な成績をおさめました。現在では駅前等に多く立地している東急ハンズも、この年に設立されました。

巷ではエスニックファッションやラガーシャツが流行っていました。『およげ!たいやきくん』が発売された翌年ということで、非常に大ヒットしました。給食に米が登場するようになったのも、1976年です。現在ではご飯が給食に出ることは当たり前の話ではありますけれど、昔は米があまり使われていませんでした。

衛星ウメの打ち上げられた年でもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2000年から2009年までの間に、子供を中心に虫歯の数の減少が著しくなっています。その背後…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1990年代の歯に関する大きな出来事と言えば、まず第一に市販の歯磨き粉にフッ素が含まれるようになった…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2000年から2009年にかけての口臭対策の定番というのはかなり多くあります。なぜならばこの時期…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1950年代の日本といえば、1956年に「もはや戦後ではない」という言葉が流行し経済的にも発展し始め…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1983年には八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故の一審判決が確定した年になります。この事件は…
PAGE TOP