1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

2000年~2009年に人気があったデンタルグッズ

2000年から2009年に歯の健康のために人気のあったデンタルグッズは歯間ブラシになります。

今までデンタルグッズは歯磨きを行う為の歯ブラシが主でしたが、隙間を掃除することの出来るデンタルグッズが当時話題を呼びました。

多くのメーカーから様々な素材を利用したデンタルグッズが発売されて、テレビコマーシャル等も多く登場しました。ゴム製の物なども出てきて初心者の方でも安心してブラッシングする事が出来るようになり、歯医者などでも販売されていた状態です。今現在もその人気は衰えることはなく、ドラッグストアなどには必ず並んでいる商品になります。

使い捨てが出来るタイプの物になりますので、衛生的で今でも大変人気です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1960年代に入ると日本は高度経済成長期に突入し、以降は1969年まで60年代を通じて驚異的な経済成…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2010年から2018年の時期は、インプラントの普及と技術革新の時代と言えます。2010年頃…
  3. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    夜中などに突然歯が痛くなったらどうしたらよいか困ってしまいます。痛いということは虫歯がエナメ…

最近の記事

  1. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯が痛い状態というのは、その場所が炎症を起こしてしまっている可能性が高いと考えられます。そんな時…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    90年代の解決法の定番はマウスウォッシュです。口臭を解決するには歯を磨くというのが一番ですが、歯磨き…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1965年には大塚製薬よりオロナミンCが発売されましたが、含まれている成分には糖分があるため虫歯の原…
PAGE TOP