1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

2007年に起こった歯のNEWSや世界・日本のニュース

2007年には東京都内の歯科診療所でインプラント治療を受けていた70歳の女性が手術中に動脈損傷がもとで死亡するという事故が起きました。

2007年の出来事には、不二家で期限切れの原材料を使ったということが発覚をしています。その他には宮崎県知事の出直し選挙で、元タレントのそのまんま東が当選をしましたし、東京ミッドタウンも開業しました。

さらに第21回参院選で野党が躍進しており、中部地方で能登半島地震が発生したのもこの年です。新潟中越沖地震もこの年に起こりました。埼玉県さいたま市に鉄道博物館が開館していますし、日本郵政公社が解散して日本郵政株式会社が発足もしています。

多くの出来事があった2007年ですが、ハニカミ王子という流行語もできました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1980年代の歯科治療には、虫歯治療の際にアマルガムと言う金属がよく使われていました。歯科修…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1960年代に入ると日本は高度経済成長期に突入し、以降は1969年まで60年代を通じて驚異的な経済成…
  3. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…

最近の記事

  1. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯の痛みが原因で頭痛がしたことがある方は多いのではないでしょうか。その原因にはさまざまなものが考えら…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1996年は、第6回日本歯科道具研究会・研究発表大会及び第7回の総会が行われた年です。日本歯科道…
PAGE TOP