1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

2010年~2018年に人気があったデンタルグッズ

2010年から2018年に人気があったデンタルグッズのひとつが電動歯ブラシです。

家電量販店では美容家電が売れていますが、デンタルグッズも売れています。売れているデンタルグッズのひとつが電動歯ブラシで、老若男女を問わず多くの愛用者がいます。

電動はブラシは時代とともに進化し、2010年以降は技術の進歩もあり優れた製品が次々と登場します。アメリカでは歯の美しさが社会的なステータスとつながっているので、デンタルケアを徹底して行っている人が多いです。日本でも予防歯科が注目されるようになり、10年近く前から電動歯ブラシを使う人が増加しています。

電動なので力を使わずに口の中をすみずみまで清潔にすることができ、口腔内の様々なトラブルを防ぐことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1950年代の歯科治療は、戦後に医療法の中に含まれていた分野が1948年に歯科医師法として分かれてか…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1970年は昭和45年なので、第二次ベビーブームの真っただ中です。人口が急増して、高度成長期なので食…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2010年から2018年の時期は、インプラントの普及と技術革新の時代と言えます。2010年頃…
  2. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1950年代の日本といえば、1956年に「もはや戦後ではない」という言葉が流行し経済的にも発展し始め…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2011年に起きた歯のニュースの中で、特に注目を集めたのがインプラントに関するトラブルです。この…