1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。

2010年~2018年に活躍した歯科界の人

ここでの活躍と功績をあげた人と言えば金澤紀子氏です。2013年に旭日小綬章受章の栄誉に輝きました。

現在の福島県立総合衛生学院歯科衛生学科である福島県立歯科衛生士養成所にて学び、1964年に卒業しました。診療所の勤務を経て、1984年に日本歯科衛生士会会長に就任します。

1993年まで会長職に就いた後、2003年から再び同会の会長の就任しています。長きに渡った一貫しての保健衛生活動の功績が称えられて、2013年の旭日小綬章受章へと繋がりました。

日本歯科衛生士会は創立60周年を超える団体であり、衛生士の資質向上と倫理高揚と学術研究の振興を推進すると共に、歯科衛生の普及と啓発を図ることを通して、国民の健康と福祉の増進に寄与することを目的として活動しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2000年から2009年までの間に、子供を中心に虫歯の数の減少が著しくなっています。その背後…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…
  3. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    夜中などに突然歯が痛くなったらどうしたらよいか困ってしまいます。痛いということは虫歯がエナメ…

最近の記事

  1. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    1990年から1999年当たりに人気があったデンタルグッズは、歯磨き粉のアクアフレッシュです。青…
  2. 歯のコラムやニュースを掲載中!
    歯のトラブルでは冷たいものや、熱いものを口にしたときに染みるということがあげられます。こうし…
  3. 1950~2018年の歯のニュースを掲載しています。
    2002年に虫歯菌をおよそ3時間で検出することができるという方法の開発がされています。これらは大…

関連リンク

  • 企業vp 制作会社

    そろそろ会社創立10周年の日を迎えるという大切な日のために、パーティーで放映する記念映像を作りませんか?映像制作の専門店『映像制作本店』では、記念行事映像を作ってくれます。きっと全社員の記憶に残る日になることでしょう。

    eizo-honten.com/

PAGE TOP